JUMAとは

・日本ウクライナそれぞれの国にいる音楽家や芸術家の文化的活動における支援を目的とする協会。

・正式名称《日本ウクライナ音楽協会》

・英語名称《Japan Ukraine Music Association》

・呼称《JUMA》(ジューマ)

JUMAの活動《3つの柱》

リサイタルシリーズ

リサイタルシリーズについて

JUMAではウクライナとゆかりのある音楽家によるリサイタルを主催する。

プロデュース

JUMAの規定に沿った人選

マネージメント

チラシ作成、集客宣伝、ホール調整、ビデオ撮影、Live配信(希望者のみ)

参加条件

ウクライナ作品やスラブ作品を取り扱ったJUMAの規定が別途存在する。

オーケストラシリーズ

オーケストラについて

JUMAでは専属団体『メテオールフィルハーモニー管弦楽団』(以下、メテオケとする)を有する。

構成

メテオケは、プロオーケストラではなく、登録制の『プロ・アマハイブリット型オーケストラ』である。


コンセプト・活動概要

オーケストラシリーズでは、メテオケにて“スラブ音楽を中心とした選曲”で魅力を伝える。
日本とウクライナの国際交流を目的とした演奏会やイベント、また自主公演・特別演奏会なども企画する。
(イベント例:コンサート・パーティー・記念祝賀会・迎賓会・企業周年行事・定期演奏会など)

ジャパンフェスティバル in Ukraine

『ジャパンフェスティバル in Ukraine』について

ウクライナにて、日本・ウクライナの交流を目的とした演奏会・フェスティバルを開催する。

この国際交流を通して多くの人々が両国の魅力を感じ、友愛の精神で絆を深めていくことが目的である。

コンセプト・活動概要

ウクライナ・チェルニーヒウ州において『ジャパンフェスティバル in Ukraine』と題して開催されるフェスティバル。
現地ウクライナのオーケストラ奏者と日本から参加する奏者によって特別に編成された『ジャパンフェスティバル イン ウクライナ オーケストラ』(Japan Festival In Ukraine Orchestra)を構成しフェスティバルの一翼を担う。